疲れ目サプリ効果

目 次

気が付くとまた疲れ目だ〜 | 疲れ目にはアントシアニンとルテインがおすすめ | あれっ?効果が出ている? | 疲れ目の症状 | その他にもおすすめのサプリメント | 手軽にできる疲れ目解消・予防法

 

 

気が付くとまた疲れ目だ〜


こんにちは。

 

設計事務所でリノベーションの図面を起こしている眞珠(まじゅ)です。

どーして

 

ここ数年、若い方からの依頼が多く、古民家をリノベーション
しておしゃれなカフェにしたり、手作りアクセサリーの工房や
写真家のアトリエにしたりと発想が斬新でとっても刺激を
受けています。

 

今回そのアイディアを少し使わせていただいて、我が事務所の
改装を行ってみました。私が言うのもなんですが、とってもス
テキな事務所に変身しました。この事務所が会社の顔にな
っていきますからね。

 

 

事務所にこられたお客様からもお褒めの言葉をいただけて最高
な気分です (*´▽`人)アリガトウ?

 

 

でもその最高な気分の中にも私を悩ます苦痛があるのです。
うーん痛い、乾く、ゴロゴロする、ウサギの様な目、頭も痛い、肩はパンパン。

 

もうおわかりですよね、疲れ目なんです。
一言に疲れ目って言っても症状はの度合いはさまざまですよね。
パソコンやスマホを使っているといつの間にか疲れ目になっていること
ありませんか?

 

 

私は仕事柄、ほぼ一日中パソコンと向き合っているので気が付くと目の奥の痛み、
目のかすみ、ショボショボ、
ぼやけ、乾燥、充血、まるで疲れ目のオンパレード。
おまけに頭痛、肩こりなんか
もプラスされちゃう始末・・・。
なのに、休憩時間にはまだ懲りずにスマホを見たり。
こんなに目を酷使しているのに休ませてあげることさえしない。たぶん『私も
そーなんです』と言う人多いのではないですか?

 

みんな分かっているけどやめられない♪〜 
(植木等さんのスーダラ節 よくじぃちゃんが歌っていたなぁ(^^ゞ )

 

今は、子供から大人までスマホ、携帯電話、パソコン、テレビ、ゲームなど、
すべて目を酷使してしまうものを使っています。幼稚園に入る前の子ども
でさえ、器用にスマホを操作していますからビックリです。それに電車に乗って
いる人の2/3位はみなさんスマホなどを見ていますからね。
私もその一人ですが・・・(汗)

 

 

疲れ目にはアントシアニンとルテインがおすすめ


とにかく疲れ目には何が必要かを調べてみました。
そーすると、アントシアニンとルテインが必須で成分量も多い方が良いということが分かりました。
なら、両方が効率よく、また成分量も多いものを探してみるとあったのです。
それも、よく聞く、ブルーベリーではなく、沖縄の紅イモが使われているサプリなのです。

 

 

 

 

疲れ目の症状改善にサプリを効果的に使いましょう。

 

 

疲れ目の症状改善にサプリを効果的に使いましょう。

 

 

 

  なんだか沖縄って聞くだけで体によさそうな感じがする(笑) 

 

  一日1粒でルテイン20mgを摂取することができます。また、契約農家で
   栽培された無農薬のマリーゴールドからルテインを抽出していますので安心
  です。

 

  ・その他琉球3素材が配合されています。
   @紅いも(アントシアニン)
   A八重山かずら(ルテイン)
   B沖縄もずく(フコイダン)

 

 

  この紅イモ由来のアントシアニンは加熱処理しても成分があまり変化しない   ようです。

 

  沖縄県産の紅イモ、八重山かずらは県外から持ち出し禁止に指定されていま
  す。

   *だたし、紅イモは加工しているものは持ち出し可です。

 

 

  ルテインの一日当たりの推奨摂取量は通常6〜10r、白内障など眼の病気の
  方は20r程度となっています。
ですからこの一粒でしっかり補えることが
  できます。ソフトカプセルで飲みやすく、また一錠なので苦も無く飲め
  ました。

 

 

 

写真

 

 

 

 

まずは、1週間飲んでみましたが何の変化や改善された感じはありませんでした。
残念・・・。その後さらに飲み続けて2週間が過ぎたころから、うん?
何かが違うって感じ始めました。
少しですが目の奥の違和感が少し和らいでいるかなぁ???

 

その反面2週間も飲んでいるのに、この位しか効果がないのかと不安も
出てきました。
でも、この一袋を飲み終えるまではわからないから焦っちゃダメと
自分に言い聞かせていました。

 

 

あれっ?効果が出ている?


一袋を飲み終わったころに、

 

あれっ?効果が出ている、楽になってると実感したのです。

どーして

 

まずは、目の奥の重苦しい痛みが今までの半分位の

 

痛みに改善され、それに伴って夕方近くになるとかすんでいた
目も楽になっているのです。
痛みの軽減やはっきり見えることが、
こんなに楽なんだなぁって本当に感激しました。

 

薬ではないので即効性はないのですが確実に効果がありました。

 

その後も定期購入で取り寄せて毎日飲んでいます。

 

その結果、疲れ目から来ていた頭痛や肩こりもいつのまにか改善されていたのです。
これには、驚きました。だって、疲れ目をなくしたい気持ちが強かったので頭痛・
肩こりまで眼中になかったのです。まるで棚からぼたもちです。

 

実際、健康長寿の沖縄では紅イモ(アントシアニン)をいつのも食事で取り入れている
らしいのです。ですから、特別なことをしなくてもいいわけなんですね。
沖縄みやげにも紅イモタルトがあるくらいですから、本当に身近なものなのですね。

 

 

 

 

疲れ目の症状


私が感じている症状はいろいろです。
その日の体調や天候、気温、湿度によって症状はちがうのです。

 

 

目の奥が重苦しい

目の奥には、目を支えている6つの筋肉があります。
(上直筋、上斜筋、内直筋、外直筋、下直筋、下斜筋)
長い時間、同じ所を見続けることで動きがないと筋肉は疲労を起こしてしまっているのです。
また、水晶体(目のレンズ)のピントを合わせる筋肉(毛様体筋)も近くを見続けることにより
筋肉が緊張した状態で疲労を起こしてしまいます。

 

目がかすむ、ぼやける

目の使い過ぎによるピント調節機能の低下や老眼による水晶体の弾力性の低下があります。
パソコンなど近くのものを長時間見続けると、水晶体のピントを合わせる毛様体筋という筋肉に
負担がかかります。
その結果、ピント調節機能が弱くなって、かすみ目を引き起こすのです。

 

目がショボショボする

パソコン、スマホなどの長時間利用の“目の酷使”による血行不良です。
また、スマホなどの小さな画面を凝視すると、目やそのまわりの筋肉が疲労して血流が悪くなります。
そうなると目のピントを合わせる筋肉が上手く働かず、目が見えにくくショボショボしてしまうのです。
ドライアイでも目が乾燥して同じような症状が現れます。

 

目が乾く

10秒間瞬きをせずに目を開けていられますか?
スマホなどの長時間利用や空調による空気の乾燥、加齢による涙の分泌量の低下により症状がある。
パソコンの画面やスマホを凝視している時、瞬きの回数は通常よりも1/3程度に減ります。
瞬きの回数が減ることにより、目は乾燥してしまうのです。この瞬きによってマイボーム腺から出ている
油が眼に膜をはり眼球の水分蒸発を防いでくれているのです。また、涙は油層、水層、ムチン層という
成分からできており、目に潤いを与えているのです。

 

 

その他にもおすすめのサプリメント

 


北国から届いたブルーベリー

 

 

ブルーベリーの仲間のビルベリーが200mgも配合されています。
一日の理想的な摂取量は120〜250mgと言われていますから、このサプリメントだけで必要量が摂れてしまうのです。
その他にもβカロテン、カシスエキス、メグスリノ木、ルテイン、DHA、EPA、CoQ10が配合されていて今までとは違ったクリアーな生活を過ごせます。

 

 

 

写真


 

 

 


め な り

 

 

目に良いとされるアントシアニンが170mg、ルテインが12mgと業界トップクラスの配合になっています。
またルテインとゼアキサンチンは、紫外線やブルーライトの予防に必要な成分です。その他にもクロセチン、βカロテン、ビタミンB群、ミネラルの必要成分もしっかり摂ることができます。

 

 

 

写真

 

 

 

 


め ば え

 

 

ブルーライトなどの光から目を守ることに特化した機能性表示食品サプリメントです。※科学的根拠に基づいた機能性が、事業者の責任において表示されるものです。体内で作ることができないルテインが20mgも配合されています。その為、網膜へのダメージや必要以上に瞳孔を縮めようとする目の筋肉を軽減することができます。その他にも強力な抗酸化作用をもったリコピンやアスタキサンチン、血行を促すイチョウ葉、ビタミンEも含まれています。

 

 

 

写真

 

 

 

 

 

 

 

手軽にできる疲れ目解消・予防法


目の周りには、疲れ目を解消するツボがあります。
目が疲れたなぁ〜と思った時、目頭や、こめかみを押さえたことはないですか?
人は無意識の中にでも改善しようとする本能が働くようです。
また、目の奥にある筋肉をほぐすことによって疲れ目も解消できますので合わせて 
やってみることをおススメします。

 

目の周りのツボ

 

どーして

 

・太陽(たいよう)…こめかみの下にあるくぼみ

 

・攅竹(さんちく)…眉頭の下にあるくぼみ

 

・睛明(せいめい)…目頭と鼻の付け根のあいだのくぼみ

 

・承泣(しょうきゅう)…目の下にある骨のふち(黒目の下)

 

・魚腰(ぎょよう)…眉の中心の下にある骨のふち(黒目の上)

 

指の腹を使って優しく、それぞれの箇所を3秒〜5秒位ずつ押し
てみてください。
思わず「う〜ぅ 気持ちい〜?」と感じると思います。
そのまま3回程度繰り返してみてください。その時、気持ちいいからといって
グリグリ押したり、擦ったりしてはダメですからね。目の周りの皮膚は薄いので
うっ血してしまい、疲れ目どころではなくなってしまいますからご注意してくださいね。

 

 

眼球体操

 

この眼球体操は簡単ですので積極的に行ってみてください。
顔は正面を向いて目だけを動かす体操ですから、顔や体は動かさないで
くださいね。

 

まず、ギュッーと目を閉じて一気に目を開けてください。これを数回行ってください。
これだけでも、少し視界が明るく感じないですか?

 

引き続き、眼球を上、下にゆっくり動かしてください。次に、右、左にゆっくり動かし、
今度は斜め右上、斜め左下、逆に斜め左上、斜め右下と動かします。
次は少し難しですが、8の字を横にした∞(無限)の形を目で動かしてみましょう。

これもゆっくりでいいですからね。

 

上記を数回繰り返してください。

 

いかがですか、一番∞の動かし方が辛くなかったですか?
それだけ、目の奥の筋肉は緊張して凝り固まっていたのです。

 

疲れ目ってわかっていてもなかなかケアするところまでいっていなかったと痛感しました。
また、年齢がすすむと疲れ目だけでなく、怖い目の病気にも繋がってしまいますので
今から、少しの時間と意識で大切な目を守っていきたいです。

 

 

 

目次

気が付くとまた疲れ目だ〜 | 疲れ目にはアントシアニンとルテインがおすすめ | あれっ?効果が出ている? | 疲れ目の症状 | その他にもおすすめのサプリメント | 手軽にできる疲れ目解消・予防法